So-net無料ブログ作成
検索選択
模型(ガンプラ以外) ブログトップ
前の10件 | -

[RSモデル]1/72 F-4A Lightning [模型(ガンプラ以外)]

2016100917540000.jpg2016100917540000.jpg2016100917550000.jpg
そんなわけで久々に作品。

ホントは機体の番号で分かる通り、F-5Bが作りたかったんですが、(ウチの人が買いに行った)店にあった偵察型のライトニングがこれだけだったんで、仕方なく(´・ω・`)
しかもRSモデルってのは自分でも無謀すぎたと思います。
(RSモデルでF-5Aあるらしいですが)
いやはや、キットの出来悪すぎだろ。
合いは悪いし(パテ盛りしたけど全然>_<)、説明書もいい加減だし、今まで扱ったキットで一番厄介でした。
塗装が汚いのはいつものことでw

マーキングはキット付属の自由フランス軍のもの、機体の番号は市販のデカールです。
実は左右尾翼でロゴのサイズが違います。
(2が足りなくなったんで)
まあ、尾翼は左右同時に見ることはできないから別にいいんだけどw


これで明日のろうがんず杯に挑みます。
入賞とか全く視野にはないけどね。
nice!(0)  コメント(0) 

[ハセガワ]F-5B Lightning[たまごひこーき] [模型(ガンプラ以外)]

image2.jpg
久々の作品投稿です。
明日から始まる山梨プラモデル作品展示会用の作品です。

元キットはハセガワのたまごひこーきP-38です。それを実質三日でF-5Bに改造しました。
パチ組みで、合わせ目処理はしてません(だから尾翼やタンクに隙間がある)。
P-38から改造されたF-4やF-5には機関銃がついていた跡が残ってるものもあったらしいので、それが再現されています←仕上げが雑なだけ
機体下部にカメラ窓も開けて透明UVパテも使いましたが、小さくて目立たないし汚いです。
機体の番号と尾翼のトリコロールは手描きだから汚いです。
国識別マークだけは手持ちのを流用したけど、サイズがなかった(´・ω・`)
でも、それっぽく見えるからいいの。

機体に書いた番号でこの飛行機の正体がわかる人、ステキです。
山梨市駅前の街の駅やまなしで、この土日に展示されてます。
nice!(0)  コメント(0) 

ハセガワ1/24 VOLKSWAGEN TYPE2 DELIVERY VAN [模型(ガンプラ以外)]

12109024_896936940388268_472137038212653875_n.jpg
久々に作成品、しかも初めての自動車
これは感のいい方ならお分かりかと思いますが、元はたまごガールズのデカール付のキットです。
ただ、デリバリーバンという性格上、水着女の子ペイントではなんかいかがわしいデリバリーをしてるんじゃないかと妄想してしまったので、いかがわしくないものを使ってみました。

「ハセガワのキットになぜタミヤのキャラクター?」って、ただのノリです。
運転席にはなぜかピチューもいます(見づらいけど)。
荷物にはタミヤの箱も(後ろの窓からしか見えない)。
楽しさとか面白さとかが伝わればいいなあと思った次第。
塗りが汚いのはデフォルトです。特に窓枠とか。
「接写しちゃいやーん」って。

これ、実は「ろうがんず杯」のために作ったものでした。
ろうがんず杯については別エントリで。
nice!(0)  コメント(0) 

[展示してます]童友社1/72 T-6G テキサン [模型(ガンプラ以外)]

2015071111120000.jpg
今日明日と、山梨市の「街の駅やまなし」で行われる山梨市プラモデル作品展示会に出品しています。
昨年のこのイベントでいただいたキットです。
ここ数日天気が悪くて塗装がままならなかったわけですが、突貫で強行塗装したらいつにも増して汚くなりました。
それでも自分が作ったものはかわいいんですけどね。
キット自体はパーツも少なくて組みやすいと思います。

ほんとはこれ以外にあと一つ二つは何か作りたかったんですが、結局塗装がネックになって、これ一機になってしまいました。
来年頑張ろー←その前にろうがんず杯だろ
nice!(0)  コメント(0) 

[MENG]1/72 FIAT G.91R1 FRECCE TRICOLORI [模型(ガンプラ以外)]

image.jpg
以前、AIRFIXの同じ機種を作った時にあまりに可愛らしくて「カワイイ」を連発していたら、ウチの人が買ってくれました。
元々の機体が可愛らしくて、その可愛さを一番伝えられるのがFRECCE TRICOLORIだと思うんです。
まあ、かなりフリーダムな私なので、塗装とかはアレですが。

キットは最近の金型らしく、非常に組みやすいものでした。
殆どのパーツが、ランナーから切り離した跡が表に出ない、アンダーゲート方式になってました。

image.jpgimage.jpg

AIRFIXのを作った時はデカールが古くなってたんで仕上がりは綺麗じゃ無かったですが、今回は塗装自体があまり綺麗にできなかったなあ。
本体の青はガイアノーツのイージーペインターを使ってみたんですが、これは楽だった、手入れがエアブラシより楽だし。

これを引っさげて、明日のたまプラーザに臨みます。

nice!(0)  コメント(0) 

[プラッツ]MQ-1Aプレデター [模型(ガンプラ以外)]

2014071122190000.jpg
明日はいよいよ山梨プラモデル作品展示会。
先日の神奈川ダービーに続き、こちらはスケールモデル。
去年の同展示会でいただいたものです。
ここ数日の天候が天候だったんで塗装が間に合うか心配されてましたが、エアコンドライで乗りきりました。
ってか、電気代怖いんですが。

写真でお分かりの通り、実はスミ入れに失敗しました。
尾翼のアンテナも折れました。
まあ、汚れと、爆撃受けたってことにしておきましょう。
台座は、無人機だし、コンクリ滑走路じゃなくてグラスもあるかな、ということで。

明日朝、現地に持ち込みます。
nice!(0)  コメント(0) 

[たまごひこーき]神奈川ダービー [模型(ガンプラ以外)]

2014070615120000.jpg来週の山梨の展示会にに向けて、久々に作った次第。
っつか、ほんとは全チーム作りたかったんですよ。
やはり時間がない、決定的に。
あと、体力。

IMG_9273.jpg
マリノスはコルセア。
なぜかと言うと、マリノスは「船乗り」って意味。
コルセアは「海賊」なんで、船乗りのイメージに合致するのはこの機体くらいだから。
マーキングはネイルシールを、載ってるマリノスケはストラップを外して使いました。
わざわざ買いに行ったんだぜ、みなとみらいまで。

IMG_7069.jpg
フロンターレは前にも作ったT-4(ドルフィン)。
こちらもマーキングはネイルシールです。
ふろん太載せたかったけど、サイズがダメだった(´・ω・`)

とりあえず、機体は形にはなりました。
あとは展示用のベースだな(セットで出すから)。
nice!(0)  コメント(0) 

ミニ四駆に手を出しました [模型(ガンプラ以外)]

image.jpg
明日は川崎フロンターレのファン感謝デーです。
ここでなぜかミニ四駆のコーナーが開設され、サポーターズカップなるレースが行われます。
なんかダメ元で申し込んだら抽選に当たっちゃって、初めてミニ四駆を作ってみました。

ベースはブラストアロー。
モーターを交換して、ワイドステーとスタビヘッドをつけてローラーを交換。
ボディは同じブラストアローの色ちがいを載せて、フロンターレのネイルシールで少しデコりました。
実は写真に写らないところに隠れふろん太がいます。

本当は一度くらい試走させたかったけど、ほぼぶっつけ本番になりそうです。
(当日試走できるコースはあるみたいですが)
まあ、優勝は無理だろうから、コースアウトしなきゃいいや。

ちなみになぜフロンターレにミニ四駆かというと、どうやら富士通乾電池がミニ四駆のジャパンカップにスポンサードしてる関係ではないかと思われます。
(こないだホビーショーで知った)
nice!(0)  コメント(0) 

[ハセガワ]たまごひこーきSu-33アイドルマスター星井美希 [模型(ガンプラ以外)]

2013041619560000.jpg久々の新作です。
またアイマスたまごです。
だってティンと来たんだもん、ちかたない。

相変わらず、塗装もデカールも雑です。
デカール割れちゃってるしね。
(今回も1/72デカールの流用です)
主翼のパーツ二枚重ねの部分に隙間ができやすいみたいなことがモデルアートの作例にあったんだけど、ホントにそうでした。
流し込みセメントで無理矢理くっつけました。
台座は去年のJMCのラプターと同じように作成。

実はGWのイベントでアイマスの本を出そうかと目論んでいて、これはその一環。
看板がわりにラプターと並
べようかな、と思ってます。
スペース確定の連絡がないので、そちらが確定し次第、これが見られるイベントの告知を載せますね。


nice!(0)  コメント(0) 

[AIRFIX]FIAT G91「FrecceTricolori」&[たまごひこーき]T-4「川崎フロンターレ」 [模型(ガンプラ以外)]

久しぶりに完成品披露。しかも珍しく2機同時進行でした。

まずはG91です。
IMG_1080-1.jpg
AIRFIXのキットを作ったのは初めてなんですが、箱を開けてパーツを見た瞬間「なんじゃこりゃあぁぁぁ」
まあ、金型も古いしキット自体も古いのですが、ハセガワやタミヤに慣れきってる人はたぶんみんなこういう反応なんだろうなぁ。
ヒケとかすごいし、形もいい加減で合いも悪いし、それでもAIRFIXのSkillレベルは1なんですよ。←パーツ少ないしね
もっとも、こんなのはまだ全然いいほうで、他の海外メーカーとか、もっと酷かったりしますからね。
主翼のヒケは目立つのでパテで埋めて水砥ぎしましたが、塗装までしてみるとまだまだ甘かったかな、と。
塗装の色は説明書の指定がすべてハンブロールだったので、カラーガイドを見ながらクレオスのホビーカラーの番号に変換しましたが、本体色が資料写真よりも明るい感じだったのでBlueAngelsのフタロシアニンブルーを使いました。
問題はデカール。
古くて変色もしていたのと、貼ってみたら印刷部分は崩壊するし、余白部分が大きくてその部分だけ変に白く浮いてしまって、角度によってはかぶったみたいな出来に・・・
古いデカールを再生してくれる薬品とかもあるようですが、使えばよかったなあ。

FrecceTricoloriはイタリアのアクロバットチームですが、G91はすでに30年前に引退して、今はアエルマッキのMB339を使っています。
箱の説明とか中の説明書を見ると説明記述(何ヶ国語かあるけど私が読めるのは英語だけ)では「採用されていた(過去形)」とあったので、1995年以降のキットだろうとは思ったのですが(1999年というのがあとで判明)、それにしてはデカールの劣化がひどいなぁ、と。

ただ、機体自体はとてもかわいらしいですね。
1/72ですが小さいし、アクロバット飛行する機体の例に漏れず曲線がきれいです。

そして、たまごひこーきのT-4。
IMG_1075-1.jpg
これを作るに至った経緯はちょっと長くなるのですが、押入れの雪崩でたまごひこーきのT-4(ブルーインパルス)が落ちてきたのと、フロンターレのマスコットつきボールペンが壊れたのがたまたま同じ時期で、マスコット見ながら「これ、たまごひこーきのコックピットに乗せられないかな」と考えたのが始まりです。
(それだけじゃないですけどね)
あと、T-4の愛称って「ドルフィン」なんですよね。
実機は先日入間で見てきましたが、本当に海豚みたいなきれいな流線型です。

本体はスナップフィットなので、機体色の黒と水色は缶スプレーで一気に塗りました。
ただ、細部塗装中にピトー管が折れて、真鍮棒で作り直しました。
コックピット内のふろん太は微妙に大きくてきちんと収まらなかったのでパテを流し込んで無理矢理収めましたが、無理矢理すぎて右腕がもげました。
(よく見ないとわかりませんが)
デカールを作る手段がないので、マークは全部シール(ヒサゴのタックシール←薄くて貼り易い)です。
星のシールとかは全部手持ち品。

コンテストに出すとか、どこかのイベントでこれを飾ってもらうといった予定はありませんが、今回写真を撮りながら「簡易撮影ブース欲しいなー」と、ちょっと思いました。
散らかった自室が背景に入るのが嫌なんだよねー←掃除しろ

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 模型(ガンプラ以外) ブログトップ